あなたのお部屋、もので溢れていませんか?

一人暮らしのワンルームマンションだと収納が少ないとお困りではありませんか。様々な条件をクリアしてせっかく見つけたお部屋だけど、収納だけは妥協してしまったという方は多いのではないでしょうか。ものが溢れた生活ではお友達も気軽に呼べませんよね。そんなときには、トランクルームが便利です。使う機会が少ないものはトランクルームに預けてしまいましょう。ものの多さで困っている方のほとんどは片付ける場所さえあれば解決出来るからです。

お部屋には置いておけない!?そんなものがある方に

誰にでも人には知られたくない秘密の一つや二つあるものですよね。鍵付きの家具にそっとしまっておいても、鍵がかかっていることがばれてしまえば、隠し事があると自分から言っているようなものです。トランクルームなら鍵一つで何を疑われることもありません。現金や宝石は銀行の貸金庫を使用する方が多いですが、大切にしている思い出の品やワケありの記念品の保管にはぴったりです。トランクルームといっても部屋のように広いものあれば、コインロッカーサイズの小さなものもあります。

自分だけの秘密基地にも!

これは少し上級者向けの使い方になりますが、トランクルームを自分だけの個室のように活用するという技があります。さすがにトランクルームで何か作業をすることは利用規約上できないところが多いですが、職場と自宅の間の拠点にするとアフター5の楽しみが広がります。例えばトランクルームで着替えをして気分を一新して夜の街に繰り出したり、ロードバイクとウェアを置いておけば休日でなくても颯爽と自宅までのサイクリングが楽しめます。単なる倉庫以外にもアレンジ次第でより便利に使えるのがトランクルームなのです。

海外赴任が決まり、家族で行く場合はトランクルームを上手に活用することで、留守宅の荷物の管理を行うことができます。